ご利用の30分前までにご予約ください。
(新宿駅以外は1時間前までにご予約ください)
「ご希望の時間に!ご希望の場所へ!
新しい移動型ロッカーサービスの時代へ」

予約受付時間 8:00〜22:30
サービス利用時間 8:30〜23:00

web予約|新宿駅のコインロッカー、手荷物預かりをお探しならバーチャルロッカー

サービス利用規約

バーチャルロッカーサービスのご利用誠にありがとうございます。
株式会社C&Hが提供するバーチャルロッカーサービスのご利用に際して、法人・個人のお客様の皆様には以下のサービス利用規約に同意していただく必要があります。

第1条 はじめに
この利用規約は、株式会社C&H(以下「当社」)がJR山手線の各駅の改札口にて提供するバーチャルロッカーサービス(以下「本サービス」)における利用条件を定めるものです。法人・個人を問わず、お客様の皆様(以下「お客様」)には、本規約を同意した方に限り本サービスをご利用いただけます。

第2条 本サービスの受付時間・提供時間
本サービスの受付時間は、AM 8:00 ~ PM 22:30までとさせていただきます。
本サービスの提供時間は、AM 8:30 ~ PM 23:00までとさせていただきます。
※本サービスの提供時間以外は、手荷物のお預かり/お受け取りはできません。
※一回のサービスに付き、手荷物のお預かり/お受け取りは、それぞれ1回限りです。

第3条 本サービスの利用料金
本サービスの利用料金は、利用するサービスのプランにより変動されます。
当社は、本サービスの利用料金を予告無しに改定することがあります。
ご利用の際には、最新の「ご利用料金」ページのご確認をお願いします。

第4条 本サービスの延長料金
手荷物をお預かりした当日に、受け取りがない場合は、翌日のお受け取りは延長料金として日毎500円が課金されます。
※延長料金は、手荷物のお受け取り時に現金にてご清算・ご請求させて頂きます。

第5条 お取り扱いできないもの
ロッカーに、次のものをお預かりすることはできません。
① 貴重品(宝石、時計等)・精密機器(パソコン・デジカメ・ゲーム機・タブレット等)
② 爆発性、発火性、その他の危険性のある物
③ 生物、冷凍品、冷蔵品、青果、生花、水漏れするものや変質しやすい物
④ 公序良俗に反する物(麻薬・危険ドラッグ等、法律により使用が禁止されている物)
⑤ ロッカーに入らない物
⑥ 上記のものに当てはまらないが、バーチャルロッカーサービスとしてお預かりが難しいと判断した物

第6条 ロッカーサイズ、お預かりできる重さ
ロッカーサイズ、お預かりできる重さ(内寸、単位:mm)は、次のとおりです。
Mサイズロッカー(標準 340 × 340 × 570)、20Kgまで
Lサイズロッカー(特大 340 × 870 × 570)、30Kgまで
※お預かりできる重さは、ロッカーの重さを除きます。

第7条 プライバシーポリシー
当社は、本サービスを提供するにあたり必要とする最小限の情報をお客様から取得します。
尚、お客様から取得した情報をプライバシー情報の保護に基づき最大限の注意を払います。
詳細については、「プライバシーポリシー」ページのご確認をお願いします。

第8条 お客様の責任
1.本サービスを利用する場合、ロッカーに南京錠はお客様ご自身に設定してもらいますが、手荷物の受け取り時に設定したパスワードを忘れてしまった場合は、お客様の前で、南京錠をハサミで切り壊し、お客様の手荷物をお返しします。尚、壊した南京錠代金(1,500円)は、お客様に請求し、弁償させていただきますので、予めご了承ください。
2.本サービスをWEBにて予約し利用する際に、予約時のパスワードは自己責任で、推測しにくいパスワードの設定をお願いします。悪用され、お客様に損害が発生した場合は、当社は一切の責任を負いません。
3.店頭カウンター以外で本サービスを利用する場合、予約した手荷物のお預かり・ご返却の時間にお見えにならない場合は、店頭カウンターでのお受け取りとなります。その際、料金は店頭カウンターでの扱いにはなりませんので、予めご了承ください。

第9条 免責事項
1.当社は、本サービスがお客様の役に立てるよう最大限の努力を行いますが、本サービスの提供において、人為的なミス、遅刻、その他が原因で発生したお客様または他者の損害に対し、故意または重大な過失があるときを除き、一切責任を負いません。
2.当社は、本サービスの提供にあたり、次の各号に該当するときは、一切賠償の責任は負いません。手荷物をお預けいただく前にご自身で手荷物の梱包状態をご確認ください。
① パスワードの紛失または盗難により、お客様が損害を受けた時
② 天災事変その他不可抗力により手荷物が滅失又は変動した時
③ その他当社の責任によらない理由によってお客様に損害が生じた時
④ 過重量・過容量による手荷物破損
⑤ 老朽化など手荷物固有の不具合に起因した破損
⑥ キャスター・ストラップ・フック・鍵の破損・欠損並びに付属品(名札・ベルト等)の破損・欠損
⑦ 軽微な破損(擦り傷・切り傷・へこみ・汚れ)
⑧ 手荷物の内容品の破損・紛失
⑨ 上記項目に関連する一切の破損

第10条 賠償事項
本規約の「第9条 免責事項」の以外に、明らかに当社の責任によりお客様の手荷物を紛失した場合、弁償限度額は2万円までとさせていただきます。

第11条 利用規約・サービスの変更等
本規約は、予告なしに変更、追加、削除されることがあります。お客様の皆様に個別通知することは致しかねますので、ご利用の際には、最新の「サービス利用規約」をご確認ください。

第12条 準拠法及び管轄
本規約の準拠法は、日本法であり、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。


2016年8月20日 作成
2017年2月13日 改訂


同意しない    同意する